パンピーです。


by kilsh

ガンダムEXVSのセオリーとか

コスト別セオリー



■このゲーム

ダメージを取りに行くゲームではなく、ダメージを受けないようにするゲーム。
あたらなければどうということはない!


■前衛とは

前に出て格闘メインで戦うことではなく、相手二人のタゲを自分に持ってくることを指す。
ダメージソースは基本後衛が持つため、格闘する場合はカットされないようなコンボを決める。
擬似タイマンなんてことになっていたら前衛として失格。ターゲットはこまめに切り替えて相手の位置を見る。
後衛はダメージ受けないように逃げ回らなければいけないため、タゲをはずすようにすべし。


■後衛とは

前衛が両方のタゲを貰っているのをカットする、または僚機が格闘を決めているときは
敵僚機に射撃けん制でアラートを流してカットさせないようにするのが仕事。
相手のステップを誘わせたり、よろけを発生させて前衛が格闘を入れやすくする
またダウン属性の射撃を持っている場合は後衛として優秀。


■3000コス

組み合わせにもよるが、基本的に先落ちするべき機体。
2500、2000機と組んで後落ちの場合、体力が130ぐらいしかなく即片追いされてゲームオーバー。
逆に他のユニットは特殊な場合を除いて援護に回るべき。(格闘機は離れつつ闇討ち狙い)

3000機は性能の良さと体力の多さを生かして敵二体のタゲを集中してもらうこと。
擬似タイマンなんてなってたら3000機として失格。
猪のように突っ込んで自ら僚機から離れまくってカット来ないですと怒らないこと。

逆に僚機が他の機体から追われていたら進んで近寄ってタゲを貰いに行くこと。
一番周囲の状況を把握しなければいけない面倒な機体。
仕事はダメージを取ることじゃなくてタゲを取ること。

3000x3000機は事故。前衛後衛を通信でしっかり決めて、どっちが先に落ちるかを決めておくこと。


■2500コス

僚機によって立ち回りが大幅に変わる機体。
3000機と組んだ場合は後衛を担当し、先落ちは厳禁
先落ちした場合は確実に地雷なので、先落ちしたら通信でごめんなさいと一言入れておきましょう。
基本はカットとダウン、けん制重視で、格闘機の場合は闇討ちでヒット&アウェイで。

2500機と組む場合はどっちが前衛後衛をやるかを通信で決める、
もしくは格闘機なら両方前衛をするなど。両方前衛でもカットは必ずできるように近くにいること。

2000、1000と組む場合は2500が2落ちするか、他が2落ち、5落ちするかどっちか。
ただし両方ともフルコンからの即落ちがありえるので、
落ちている間は2500の片追い状態になるため、2500前衛が安定か。


■2000コス

基本的には後落ち安定。ダメージレースで負けにくくするためには3000か2500と組むと安定する。
2000と組むとコスオバは発生しないがダメージレースで押し負けやすい。
前衛で2タゲを貰うのは即死もありえるので、ダウン属性持ちの射撃があると多少は安定する?

1000機となら1000機が2落ちして2000機が1落ちで体力調節したらバランスが良くなる。



■1000コス

メインでやってて自分でいうのもなんだけどだいぶ上級者向け。セオリーを知らずやるのはかなりきつい。
3000機と組むなら3000機に2タゲを取ってもらい、カット、ダウン、けん制を誘っていく。
先落ちは何があっても厳禁。万が一体力が二桁になってしまったら緑ロックになってもいいからガン逃げすべし。
先落ちしたら1000機使うなよっていうぐらい地雷扱い。
ほぼ格闘機のアレックスが全然使われないのがこれが原因。
アレックスなら5落ちがベターだが、相手はまともな射撃がないのがわかっているので、
3000機とならアレックス1,2落ち後に3000機の2落ちを狙われそう。
※逆にアレックスの闇討ち狙いやすいというのはある。

2500でもほぼ同様。ただしコスオバの余裕は多少出てくるので、闇討ち程度に格闘を振っていくのはアリ。
ただしガン追いは厳禁。1000コスなので即蒸発。ヒット&アウェーの精神。

2000機は上記で記述したとおり。
1000機同士は事故。
[PR]
by kilsh | 2012-01-09 12:35 | ガンダムEXVS